読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【5コマ】きーくん、卒業しないってよ!

スポンサーリンク

f:id:toshigoto:20170205183315j:plain

 

f:id:toshigoto:20170205183322j:plain

f:id:toshigoto:20170205180906j:plain

f:id:toshigoto:20170205180910j:plain

f:id:toshigoto:20170205180914j:plain

ええ~っと、いろいろ盛り込んでしまった・・・。

先週、「キセキ あの日のソビト」を観てきました。

GReeeeNは全員が歯科医という異色の4人組シンガーです。

そしてデビューして10年経った今でも、素性を明かしていません。

歯科医と歌手の両立にいたるまでのエピソードです。

ちなみにソビトとは、素人または空人。自由に新しいことに挑戦していく人という意味の造語だそうです。

 

何になりたい、何をしたい、何をするべきかなどいろいろ迷っている中高生の方に特に観てほしいな~と思える映画でした。

私たちね・・・どうしても親目線になっちゃって。歳を取ったわ。

 

この映画の主演は菅田将暉くんと松坂桃李くん。

仮面ライダーWとシンケンレッド。

この2つは同じ時期に放送されたヒーローもので、きーくんがどっぷりヒーローものにハマっていた時期のもの。当然私もハマりました。

だってどちらも脚本が面白かった!下手なドラマよりも面白かったんです。

 

そしてその当時からこのお2人はオーラがありました。

菅田くんは16歳でデビュー作にもかかわらず演技が上手かったです。

松坂くんは監督に「ヘタクソ!」とめちゃくちゃ怒られたと言ってましたが、気が付かないほど上手かったです。何より最初に馬に乗って登場したんです。

ヒーローなのに!衝撃すぎました。

 

ああ、熱く語ってしまったわ・・・。はぁはぁ。すみません。

 

そして今日、ジュウオウジャーの放送が終わりましたね。

来週からはキューレンジャーですって。最初から9人。多いね。

きーくんに「さすがに中学生になるから、もう見ないでしょ?」と聞いたら、「は?見るよ!キュータマが気になるじゃん。どうやって変身するか気になるじゃん!」だそうです。

 

ヒーローもの、卒業する気は全然なさそうです。

日曜日に早起きしてくれるから良いけどね・・・。(放っておくといつまでも寝る彼)