読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【5コマ】きーくんのフリイ・エンド その1

スポンサーリンク

f:id:toshigoto:20161205172254j:plain

 f:id:toshigoto:20161205172257j:plain

f:id:toshigoto:20161205172300j:plain

f:id:toshigoto:20161205172302j:plain

f:id:toshigoto:20161205172306j:plain

ともだち。フレンド。friend。フリーエンド。

りーちゃんの名言でございます。

 

今回はきーくんのフリーエンドのお話です。

 

ちょっと前の日曜日にきーくんのお友達が急に遊びに来たのですが、りーちゃんがテスト勉強中だったので「来週にして!」とお願いしたのです。

きーくんに「土曜か日曜かどちらか友達を連れてきていいよ!」と伝えてありました。

 

それで土曜日にその友達とその他数人が来ることになっていたのです。

 

しかし金曜日の夜にかかってきた電話で事態が一変。

「日曜日しか行けないから、変更して欲しい。友達何人かには連絡したから、残りの人に連絡して。」とな・・・。

 

はいぃ~???

 

きーくん(ホスト)が「急な予定が出来たから日曜日に変更して欲しい」というのならわかります。

今回は友達(ゲスト)が勝手に日にちを変更しちゃった!

※土・日ならどっちでもいいよって最初に言ったからかしら?

 

でももう夜の9時過ぎだし、C君の連絡網はお母さんの携帯番号だし、私はお母さんと知り合いじゃないし。C君の家も知らないし。どうすんのよ!?

 

そもそもC君とD君のどっちかが「土曜しかダメ」だったらどうするの?

またA君とB君に連絡して、「やっぱり土曜日にする」って言うの?

だからもう夜の9時過ぎてるってば(パニック)!

 

勝手に予定を変更するのは、自分がホストの時にしておくれ~~~!

 

・・・続きます。