としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【5コマ】私がやらない理由がないという理由

スポンサーリンク

f:id:toshigoto:20161120173151j:plain

 f:id:toshigoto:20161120173156j:plain

f:id:toshigoto:20161120173159j:plain

f:id:toshigoto:20161120173203j:plain

f:id:toshigoto:20161120173208j:plain

今日のお昼はさぬきうどん~~~!

10月に「天ぷら定期」というのを買ったのですが、期限が今日までだったのです。

定期を300円で買うと、「うどん1つにつき天ぷら1こ無料サービス」というありがたいものだったんです。

4人で行くと4個サービス、お得でしょ?(でも、店員さんは大変だったと思う・・・)

 

お隣のご婦人とおばあさまは初めて来たようで、「おいしい、おいしい」と言ってました。でも、最後に食器を返却口に戻すというシステムを知らなかったようで席に置いていきました。

おばあさんは足が悪そうで、ご婦人につかまって歩いてました。

 

店員さんはお昼時で忙しくて、客席まで来そうにないし。(一番奥の席だった。)

お客さんはいっぱい来るから、席がないと不便だろうし。

普段子供たちには「人にやさしく!」とか言ってるし。

 

いろいろ考えても、私がやらない理由が見つからない!!!

 

・・・で、お隣の食器も戻しました。誰が見ているわけでもないんですけど。

電車の中で年配の方や妊婦さん、体の悪い人に席を譲る、そういう感覚ですね。

 

こんな打算的ではなく、もっと自然にスマートに実践できる人。

そういう人に私はなりたい。

 

子ども達も普通にこういうのができる人になって欲しいなぁ~。

広告を非表示にする