読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【5コマ】宿題と言えばなんとかなる!

スポンサーリンク

f:id:toshigoto:20160627165537j:plain

f:id:toshigoto:20160627165542j:plain

f:id:toshigoto:20160627165547j:plain

f:id:toshigoto:20160627165552j:plain

f:id:toshigoto:20160627165556j:plain

金曜日の夜、きーくんが「日曜日に友達と待ち合わせしてます。」なんて言い出した。

大きなショッピングモールなので、車での送迎なしでは難しいのです。

 

ヤダよ!そんな急で無計画な遊びは!

 

と思ったら、「社会の宿題でお店がお客さんを呼ぶためにやっている工夫を調べなきゃいけないの!俺たちはショッピングモールの担当なの!」と言われた。ぐ・・・ぐぬぅ。宿題なら仕方ない・・・・・。

 

そして日曜日の11時約束の場所にて、「2時間くらいで終わるなら待ってるけど?」と言うと、「わかんない」。「ご飯はどうすんの?」と言うと「わかんない」。

 

ダメだ!この子何にも決めてない!

 

友達のお母さんが「後で迎えに来るので、一緒に乗せて帰ってあげますよ。家も近いし。」と言ってくださったので、もうね・・・お願いしました。

 

とりあえずご飯代と私の携帯を持たせて、何かあったらまーさんの携帯に連絡して!ということで私たちは帰宅しました。

 

時々、ラインが入るんですが「銀だこ食べました!」だの「ゲームセンターで太鼓の達人やってます!」だの・・・。

帰宅後に報告してくれたのは、「ゲームセンターで太鼓の達人が上手い友達に会って見てたら、リュックからマイバチが出てきた!しかも、ミス1回!すげぇ~!」でした。

 

・・・・・ねぇ、宿題は???

私ダマされちゃったのかしら?