読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【4コマ】風の出るうるさい箱

スポンサーリンク

きーくんの科学クラブ、今週は空気砲の実験だったそうです。

ほどよい大きさのダンボールをもらって来てと言われていたのに、うっかり忘れてて急いでスーパーに取りに行きました。

ほかにも布のガムテープ、ナイロンヒモなども必要だとか・・・。

毎週毎週、大変ねぇ~。 

※先週はシャボン玉だった!来週はスライム作りだって!

で、帰宅したきーくんに空気砲は上手く行ったのか聞きましたら、「先生が線香を用意してなくてさ~。煙なしでやったんだけど、よくわからなかった!」って。

せんせ~い!お願いしますよ!

わざわざスーパーまでダンボールを取りに行ったんですよ!

煙が見えなかったら、空気砲の醍醐味ゼロじゃん!オイオイ・・ (;´д`)ノ

「じゃあさ、空気砲でろうそくの火を消すとか折り紙を倒すとかやったの?」と聞くと、「そんなのはやっていません」と・・・。

な・ん・だ・と?

それはもはや空気砲というより、風の出るただの箱!!!

家でもやってくれたけど結構な力でバンバン叩くから、「風の出るうるさい箱」だよ!!!