読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【4コマ】父の威厳、台無し

スポンサーリンク

りーちゃんは時々、びっくりするほど毒を吐くことがあります。聞いてて怖いくらい。

ターゲットは主にきーくん・・・。いや、すべてきーくん。

姉弟なのでどうしても言いやすい相手なのですが、理不尽なときもあります。

こないだまーさんが聞いていて、さすがにきーくんが可哀相だと思ったのでしょうね。

りーちゃんに「言い方がキツイ!」だの「そんなの言いがかりだ!」だの注意したんです。

まーさん、優しいのであんまり怒ったりしないのですが、たまには父の威厳ってやつをね。

そしてきーくんに、「りーちゃんが言ったこと気にするな・・・」と声をかけたんです。

きーくん「え?何のこと?

とぼけてるとかはぐらかすとか、そういうのではなく・・・。

こっちがビックリするくらい気にしてなかった!

というか、本当に言われたこと忘れたんだそうですよ。ええええええぇぇぇぇ。そんなことあります?

「俺の良い所は、嫌なこともすぐに忘れるところだ!」と言ってました。ポジティブ!