読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【4コマ】もう魔法にかからない・・・

スポンサーリンク

小学生男子に圧倒的な人気のシューズ、瞬足。

ひとたび履けば、「俺、足が速くなったような気がする!」と暗示にかかる!(多分男子あるある。)男子にとっては魔法のシューズだったはず・・・。

今年リレーの選手になったきーくんが、珍しく「緊張する」と言っていたので改めて魔法をかけてみた。

無視された・・・。

ああ、あの頃はかわいかったなぁ~~~~~。

そして昨日、きーくんは瞬足を卒業しました(大げさ)。

なぜかというと、サイズアウトしたから!

今ウチにある瞬足、1足以外はキツイというので新しいのを買おうと思いましたらば、もうサイズがほとんどないことが判明いたしました。

きーくんの足のサイズ24.5㎝、瞬足はほとんどが24cmまでしか作られていません。

瞬足はマジックテープなので履きやすかったけど、中学生になると履いてくれなさそうなのでこの辺で終わり。潮時か・・・。

しかしなんでだろう・・・さみしい。

これは瞬足ロスなのか?