としごと・しごとと

危うく同級生になるとこだった11カ月違いの年子のまいにち

【4コマ】我が家のお小遣いのシステムは独特

スポンサーリンク

小学生になるとお小遣いが問題になりますね。

我が家もきーくんが小学1年生になった時から、スタートさせました。

よくお手伝いをしたら10円とか聞きますけど、家の場合は「これはお小遣いが出るお手伝い?」と毎回聞かれるようになったのでこれは違うな・・・と即中止しました。

どのくらいの金額をどうやってあげればいいのか迷いますね。

我が家のお小遣いシステム、ちょっと独特です。

どうしてこうなったのか、説明していきたいと思います。

続く。

広告を非表示にする